• eng jpn

スタッフブログ

タイラバin清水港、釣果レポート!!!


  • カテゴリー:スタッフブログ
  • 投稿者:スタッフ
  • 日 付:2016.06.10


6月4日
 
静岡県清水にある光奏丸(コウソウマル)様に当社の若頭社長代理とスーパー営業マン山崎主任と共に、乗船。
 
image
 
光奏丸様は清水港にある遊漁船で、
船長さんは某アウトドアショップの元店員でもあります。
 
釣りが好き過ぎて遊漁を初めたという、なんとも熱いお方。
 
5時に集合し、準備を整えいざ出船。
 
image
 
当日は曇り予報だったが晴れており潮風爽やかな天候。
日頃の行いが功を奏す。
 
潮は、大潮の満潮から下げにかかるタイミング。
 
船は清水港折戸から出船し、三保沖をまわり久能沖からスタート。
 
しばらくして私(ケンカワバタ)にアタリがあり、あがって来たのは小さい真鯛。
 
image
 
ヒットルアーは、当社のタイラバ用ルアーアイボール80g。
 
今回は、ひと工夫を凝らして、
ラビットファーをネクタイ代わりに使ったところ釣果に繋がる。
 
ラビットファーは揺らぐようなナチュラルアクションで、シリコンネクタイよりもフレーバーを
定着させやすいので、シビアな状況で効果的なのではないだろうか。
 
その後、船上サバ祭りになるほどのサバの群れに遭遇。
 
ここで、アイボールにもサバがヒットし、
更には、サバ狙いで使ったプランジにも当然のようにヒットする。
 
シビアな状況で真鯛のアタリも少なく、今日はここまでかと思われたその時、事件は起こる。
 
社長代理がアイスティック(6月中旬発売予定)+アイボールで本日最大の71cmの真鯛をキャッチ!!!
 
image
 
やはり、
持っている男は違う。
 
12時に終了し帰港。
 
結果船中3枚。
 
他サバ多数、ホウボウ、オオモンハタ、エソ。
 
ポストスポーンで状況はシビアだったが、アイボールの実力が証明された形となった。
 
スタッフ ケン カワバタ 



28



Copyright © 2017 Jackson inc. All Right Reserved.